2015年11月7日土曜日

UNRWA主催「ガザの子供達を囲む会」に参加しました!


東京の霞が関の日本リザルツ事務局で開かれた、NGO団体、国連パレスチナ難民救済事業機関保健局(UNRWA:ウンルワ)の主催するパレスチナのガザ地区に住む子供達との交流会に行ってきました。今回来日した生徒さんはモハメド君(14歳)、ラワンさん、(13歳)、ガイダーさん(13歳)は皆成績優秀で将来はお医者さんになりたいそうです。付き添いで彼らの学校の校長であるラウィア先生も来日しました。戦争・津波等の災害から復興する日本はすごい、と彼らは賞賛してくれました。この会の前には総理官邸にて阿部首相とも対談したそうです。

TBSで放送された今回の彼らの来日と日本との交流を動画で見ることができます。とても分かりやすいので是非ごらん下さい。http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2628168.htm

また、この会へ私を招待してくださったUNRWA局長の清田 明宏(せいた あきひろ)さんの出演されたNHK放送「視点・論点」の記事です。http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/400/224421.html
左から、ラワンさん、ガイダーさん、モハメド君。
ラウィア先生と。伝統衣装の刺繍が美しい!
私もアラブの歌を歌うことで文化交流の手助けをしたい、という思いを伝えました。生徒さんたちは私が「アラブアイドル」に出演した事を知っていてくれてとても嬉しかったです!
東ちづるさんもNGO団体の活動家として活躍されていて、パレスチナの難民問題にも向き合っておられます。イキイキした表情でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿